広域経済圏構想「一帯一路」
中国と欧州を結んだシルクロードに沿って構築する経済圏

協力文書に調印している国は中国の発表では137としている。

中央アジアを通る陸路=「一帯」 シルクロード経済ベルト
運航数は2013年→2017年で80本→3673本
中国からは電子機器・自動車部品などが運ばれ、欧州からはワイン・チーズ・肉などが運ばれる。

東南アジア~インド・中東を通る海路=「一路」 21世紀の海上シルクロード 世界の港湾を築いている

中国から沿線国に資金を貸付けインフラを建設
貿易・人の交流を促し「親中国」経済圏構築を目指す
しかし、返済不能に陥り拠点を奪われるという「債務のワナ」に陥る国も続出している。