昨日は、丸山会長率います行田商工会議所青年部様のビジネスセミナーにて講師としてお招きいただきました。

「早期経営改善計画を活用した法人版体質改善計画」

実際のコンサル事例を交えてお話しさせていただきました。
特に、好評だったのは
①誰のどんな困り事を解決したいのか=コンセプト
②その商品の強み(差別化要因)は何か=コンピタンス
③あなたから買わなければいけない理由は何か=エッセンス(らしさ)

これらをエレベーターセールス(20秒)で共感を生むレベルにしておくこと。

ものすごいスピードで変化するなかでディスラプション(破壊的創造)が起きている。

このタイミングだからこそ、しっかりとした事業計画・アクションプラン・資金計画を策定しておくことは重要です。